ZEMAITIS Casimere Metal Front Series C24MF Matte Natural

  • 2014.12.07 Sunday
  • 23:31
ZEMAITIS / Casimere Metal Front Series C24MF Matte Natural

vintageストラトを入手するのに手放してしまったZemaitisメタルフロント。

手元から離れてマジで惚れてたんだと気付いても時すでに遅し........男と女のようですな。

再度探すもなかなか巡り会えないものなのも男と女の関係みたいじゃありませんか。
そんな2014年師走の月に12月4日にrebirthするという情報が師走の街に!

しかも今度はメチャクチャ安い!!でもあんまり安っぽくなって帰ってきてもらっても困る。


まるで高くした鼻も突き出た胸も全て削ぎ落として帰ってきてもらっても100年の恋も一気に冷めてしまいます。

話題の廉価版ゼマイティスのメタルフロントモデル!!
何の意味なのかカシミアシリーズ!!

どこを見回しても同じ宣材写真ばかりでディテイルまではわからない。
店頭並ぶのを待ってられません!

俺はいつもそんな人生....待っていられないのだ!
12月3日にマウスポチっっっっっ(リバーブのつもり)

価格も一番安い奴でいいもん!!
ちなみにお値段155,520円!!どこのネットショップも全く同じの激安談合価格!!しかも全店送料と税込だ!!
楽天ポイント5倍のお店だけにfocusでポイントはシッカリ頂きます!!

気に入らなかったらPU載せ替え専用ギターにして遊ぶから。
この価格帯だと気兼ねなく弄れて持ち出したり出来ちゃうってなもんだ。
名前も彫っちゃうかな〜(バカ)
ゼマイティスをブンブン振り回せるんすよ〜贅沢な時代の到来だ!!

で、中1日明けた5日に玄関先に来てました。


わかりにくいけど濃いモスグリーンのケース。
おぉ15万円の一番安い奴でもしっかりレザー感あるPVCレザー

以前の高価ゼマと見た感じはほぼ一緒!
ただPUカバーは艶有りでここはちょっと違和感ありだ。
高価ゼマは艶消し、しかしそれを知らなければ問題なしだけどね。
ボディーの材はNatoだ、今回の新シリーズはこれより10万高いやつは材がマホガニー。
あとPUがこっちはD2クラシックあちらはDragonクラシック。
あとは基本変わらん。
マホガニーとPUだけで10万の差は無いでしょうが・・・・

塗装はポリ、生産国は朴さんの韓国。
ポリも高価ゼマ見たく艶消し仕上げ、高価ゼマの塗装はすごく薄くてすぐ剥がれるんでポリだと強そう。
ここはコストダウンだね。
でも塗膜の厚みまでは判別できないけど薄めに仕上げてあるんでここも問題なしだ!
塗装の赤みがちょっと強いけど質感は高価ゼマと同等。
高価ゼマのラッカーっぽい質感も良く出てるし、木目も綺麗だ。

気になる彫刻もはっきり言って良く出来てます!
おおよそ50万円の差は感じられないほど質感は良い。
って言うか今までが高過ぎ!
少なくとも俺はもう高価ゼマはいらないんじゃなかと思っちゃうな。

ブリッジ周りもジェラルミン。
高価ゼマと同じ。

しかし駒とブリッジ止めネジははおそらく鉄製、高価ゼマはアルミ製。

こんなにキラキラしてない。
全体的に艶消しだった。

でも今まで見たことないデザインと機構に所有者は喜べる部分だと思います。
この両側のネジでブリッジが固定される仕組みでここの剛性が高い分サスティーンがしっかり確保されるのだ。

機構及び機能はは高価ゼミと全く同じ。

一番手を抜きそうなところも一部品質を変えているだけなのがこのギターを見て一番ホッとしたところ。
彫刻もそうだ、しっかり彫り込んであって安心した。

ブリッジなんてともすれば利益重視で汎用品のナッシュビルタイプにしそうじゃない、そうしなかった。

この彫刻とボディースタイル、それとブリッジデザインがゼマイティスのアイディンティティー。

廉価版とはいえ手を抜いていない。

そこはえらいぞ神田商会!!



高価ゼマのターゼットモデルの彫刻
ブリッジはアルミ製

裏蓋は高価ゼミはジェラルミン、廉価版はプラ板まぁ予想がつくコストダウン、裏側と言う事と価格差で充分許せる変更。

ちなみにこのターゼット、DimazioのPUのサウンドが固すぎて好きでなくて買って3ヶ月で手放した。
今考えると勿体ないなぁ。

ネックは高価ゼマよりちょっと厚めです、ほんのり厚めです。
高価ゼマは結構な薄めネック、カシミアは逆に言えば丁度いい厚みだと思う。

で、肝心のサウンドなんですがここもいい感じです。
ショボい感じはありません。
メタルの質感が予断をさせる硬質な感覚とは裏腹にフロントは甘く、リアのトレブリーでサラッとしたアーシーなサウンドも遜色ない。
ミックスもいい感じで、アコースティック感溢れるこれまたさらっとしたサウンド。

昔グレコのU1000ってPUで懲りてるんでどうかなっと思ったけど中々どうして良く出来たPUだと思います。
ブリッジの機構のせいでサスティーンも十分あるしなんてったってこのプライスは買いですよ!
持ってても絶対損しないギター!

ユニクロみたいに数増えすぎて被りそうだけどこの新ゼマに国民ギターの栄誉を挙げたいな・・・褒め過ぎか。

ちなみにサウンドを心配して着いたらすぐセイモアダンカンのPUに替えようと思ってサウンドハウスに注文したら今日来た。
もう数日して弦交換の際こっちに交換しちゃうけどそれほど差がなかったら戻そうと思ってます。

私変わったの・・・・そう言って少し地味にになって帰ってきたって所かな。
でも大丈夫「無理して派手にしなくても充分素敵だよっ」て言ってまた抱きしめるのさ。チャンチャン(笑)




コメント
やっと…やっと廉価版ゼマティスを肯定的に評価してる方を見つけました(´∀`)
自分はスーペリアのHEARTを買ったのですが知人からはそんなものへマティスだとバカにされたり(泣
デザイン、サウンド共に十分なクオリティですよね!ちょっと自信取り戻せました(笑
  • STARMAN
  • 2015/07/07 8:18 PM
高価版に対してのカシミヤシリーズはとても良く出来ていると思います。
実際所有していた俺が言うんだから間違いない。
ただスーペリアシリーズは表面塗装がポリの艶有ポリッシュ仕上げなので高価版のラッカーの5分艶あたりと比べると厳密に違うのとハムモデルはエスカッションがプラとジェラルミン彫刻のものとの違います。
カシミヤでもメタルフロントと3PUのものはそこがジェラルミン彫刻になっています。
ちなみに私もスーペリアのアバロン買いまして神田商会にエスカレーションだけ売って欲しいって言ったら断られました!セコイ!神田商会!!客に物売らないってどういう商売何だと思いましたよ。
エスカッションがジェラルミン彫刻のモデルを選んだほうが幸せになれますよ。
エスカッション+ブリッジ+テイルピースがゼマのアイディンティティーだと思いますよ〜
  • masa.poron
  • 2015/07/11 11:54 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM